わたしたちについて 会社概要

陸前高田のヤマニ醤油です

ヤマニ醤油のこだわり

ヤマニ醤油は創業から御用聞きとしてご家庭を周り、ときに食事もごちそうになりながら、家庭の味を守っています。
『家庭に、そして地域に愛される醤油、なくてはならないヤマニの味を作り続けたい』
その想いで永きにわたって御用聞きを守り、製法にこだわり、時に進化させながら、ヤマニの味を作り続けています。
私たちが今あるのは永年培ってきた御用聞きでの「信用」のおかげ。だからこそ御用聞きの在り方としてご家庭に寄り
添いながら良き関係を守り、親しみをもって「ヤマニさん」と呼ばれる醤油屋で在り続けたいと思っています。

ヤマニ醤油の歴史

明治元年創業 ヤマニの味を現代に。

  • 初代となる新沼善吉は新沼菊之助(屋号/糠塚)の次男として旧浜田村(現米崎町)で誕生する。別家になる際に本家から醤油業を譲り受けて旧高田村(現高田町)で明治元年に新沼善吉醸造を起業する。
  • 二代目は初代新沼善吉の次男(新沼卓治)が継ぎ、後に新沼善吉を襲名する。その二代目が昭和29年4月2日に現在のヤマニ醤油株式会社を設立し、代表取締役社長として地元に根差した会社の礎を築く。
  • 三代目は二代目新沼善吉の長男(新沼健一)が継ぎ、生涯にわたり醤油職人として今日のヤマニ醤油の味の礎を築く。二代目新沼善吉の逝去に伴い、代表取締役社長に就任するが新沼善吉は襲名しない。
  • 四代目は三代目新沼健一の長男(新沼茂幸)が継ぎ、三代目の逝去に伴い、代表取締役社長に就任する。主力商品や会社組織を適宜進化させ、また、東日本大震災後は企業提携に舵を切り、今日に至る。

※震災後は秘伝のレシピ、製法をもとに協力企業に製造をお願いしています。

会社概要

商号 ヤマニ醤油株式会社
創業 明治元年
設立 昭和29年4月2日
復興 平成23年11月21日
代表取締役 新沼茂幸

所在地

本社 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字洞の沢43 (創業地)
本社事務所 〒020-0025 岩手県盛岡市大沢川原3-8-45リバーパーク直久403
総合案内 電話 080-1850-2151 / FAX 019-681-7684
醸造場所 〒028-0114 岩手県花巻市東和町土沢5区417番地 (佐々長醸造株式会社内)
電話 0198-29-5675 / FAX 0198-29-5676
高田営業所 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字西和野55-8(御用聞き販売と全国通販を担当)
電話 0192-47-4347 / FAX 0192-47-4348
花巻営業所 〒028-0114 岩手県花巻市東和町土沢5区417番地(卸売とオンライン・ショップを担当)
電話 0198-29-5675 / FAX 0198-29-5676
盛岡営業所 〒020-0025 岩手県盛岡市大沢川原3-8-45リバーパーク直久403(御用聞き販売を担当)
電話 090-4887-5671 / FAX 019-681-7684

ご不明な点がありましたら総合窓口 080-1850-2151 にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご注文はこちら

TEL 080-1850-2151
受付時間 9:00~17:00

または、最寄りの営業所へ
お問い合わせください。